保険新商品情報

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社から【認知症保険】が発売!

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、10 月 2 日、業界初となるMCI(軽度認知障害)を保障する健康応援型商品「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険(払込期間中無解約返戻金限定告知骨折治療保険)」を発売しました。

本商品は、MCIや認知症になった場合に一時金をお支払いするほか、要介護1から一時金をお支払いするオプションをご用意しています。

さらに、MCIや認知症の早期発見や認知機能低下を予防するための情報提供・サービス紹介等を行う認知症サポート「SOMPO笑顔倶楽部」をご利用いただけるほか、万が一介護が必要となった場合でもお客さまを支援するSOMPOホールディングスグループの介護サービス等を提供することにより、認知症の発症および進行を遅らせるとともに、介護までを一貫してサポートします。

 

リンククロス笑顔をまもる認知症保険

2018年4月10日、エール少額短期保険・弁護士保険「声をあげる人を守る」を発売

弁護士保険「声をあげる人を守る」ではパワハラ、セクハラ、マタハラなどのハラスメント被害専用の窓口(ハラスメントヘルプナビ)が設置されており、ハラスメント専門の弁護士に無料で電話相談(1回の相談につき最大20分まで)を行うことができる。

また、保険加入後に発生したハラスメント被害については働けなくなった場合の損失分や慰謝料を請求する際の弁護士費用の90%について補償を受けることができる(一部免責金額あり、1事案30万円限度)。

保険料は月額1,080円。

エヌエヌ生命/経営者の“突然のリスク”に備える保険を発売!【エマージェンシー プラス】

エヌエヌ生命保険株式会社は、2017 年 12 月2日より、中小企業経営者が突然の災害や急性心筋梗塞、脳卒中に見舞われ、万が一のこ とがあった場合、企業を守るために最大1億円の死亡保障を準備でき、健康状態について3つの告知項目に該当し ない場合には申込みできる新しい定期保険「エマージェンシー プラス」(無解約返戻金型災害・重度疾病定期保険) を発売しました。これにより、経営者が突然の事態に見舞われた場合の、企業の事業継続リスクに備えることが可能 になります。

このような仕組みの死亡保障設計は、生命保険業界で初です!

東京海上日動あんしん生命

東京海上日動あんしん生命保険株式会社(以下あんしん生命)は、お客様自身の健康増進や生活習慣の改善への取組みをサポートすることにより、お客様を生活習慣病などの重篤な疾病から未然にお守りする新商品を株式会社NTT ドコモ(以下ドコモ)と共同で開発しました。

続きを読む