2018年4月10日、エール少額短期保険・弁護士保険「声をあげる人を守る」を発売

弁護士保険「声をあげる人を守る」ではパワハラ、セクハラ、マタハラなどのハラスメント被害専用の窓口(ハラスメントヘルプナビ)が設置されており、ハラスメント専門の弁護士に無料で電話相談(1回の相談につき最大20分まで)を行うことができる。

また、保険加入後に発生したハラスメント被害については働けなくなった場合の損失分や慰謝料を請求する際の弁護士費用の90%について補償を受けることができる(一部免責金額あり、1事案30万円限度)。

保険料は月額1,080円。